選んで楽しむ「縛りプレイ」について!!




どのプレイで楽しむか自分で選べる!

「縛り」プレイとは、自分で「〇〇をしない」とルールを決めて、難易度を高めて徹底的にゲームを楽しむ人向けのプレイスタイルです。

ドラクエ11では、システムとして4種類の「縛りプレイ」が用意されています。

  • 買い物ができない
  • 逃げられない
  • 防具禁止
  • 恥ずかしい呪い

これらの「縛りプレイ」は冒険の書を作成する時に自分で設定し、プレイ中に解除したくなった場合は「教会」で設定を変えられるそうです。複数選択も可能のようで、ゲーム上級者の方は4つ全てを選んで、ハードモードで挑むのもドラクエ11をやりこむ要素になりますね。

恥ずかしい呪いとは?

人見知りで町の人と会話ができなくなったり、戦闘中にも様々なパターンで恥ずかしい思いをして攻撃ができなくなる呪いがランダムで発生するプレイのようです。ボス戦でも発生するそうなので難易度が上がります。この恥ずかしいネタのパターンはたくさん用意されているそうです。どんなものがあるのか気になります。








シェアする