ニンテンドー3DS版 すれちがい通信について 何と歴代シリーズの世界に!!




3DS版【すれちがい通信】で歴代シリーズの世界へ!

追加情報

「時渡りの迷宮」では扉や宝箱を守っている番人はバリアで守られています。その色のヨッチ族で攻撃しないと、ダメージを与えられません。

階層バリア過去作
1なしDQ1「ガライの町」
2DQ2「ムーンペタの町」
DQ9「天使界」
3赤/きいろDQ3「勇者の実家」
DQ7「カラーストーン採掘場」
4DQ5「迷いの森」
DQ8「ラパンハウス」
5むらさきDQ4「パデキア」
DQ6「ダーマ神殿」
DQ10「神々の間」
6むらさき/青DQ4「ロザリーの部屋」
DQ9 「見えざる魔神の道」
DQ5「ルドマンの屋敷」
7
10

クエストの内容についてはこちら

懐かしい過去のドラクエ世界へ

ドラクエ11のすれちがい通信で交換するのは「ヨッチ族」です。ヨッチ族からピンチを救ってほしいと助けを求められます。3DS のすれちがい機能の要素のため、PS4版には残念ながら搭載されていません。

ヨッチ族のルックスや能力はさまざまで、最大50体まで所有することができます。プレイヤーは集めたヨッチ族で最大8人のパーティを編成し、時渡りの迷宮に挑みます。迷宮内は、オートラン、オートバトルも可能ですが、倒されたヨッチ族は二度と戻ってこないので注意してください。 すれちがい通信で強力なヨッチ族を集め、時渡りの迷宮を攻略しましょう。
ダンジョンの最深部にいる「扉の番人」を倒すと、冒険の書の合言葉を入手することができ、これを使用すると、過去の『ドラゴンクエスト』シリーズの世界へ行くことができます。

ヨッチ村で赤いヨッチに話しかけると、「時渡りの迷宮」の攻略がスタートします。

▲ダンジョン内での戦闘画面と様子

▲「扉の番人」を倒して「冒険の書の合言葉」を手に入れたら「祭壇の間」に移動して「ジョロッチ」に話しかけると歴代シリーズの世界に行くことができます。

▲ドラクエ1 「ガライの町」に移動!!

過去の世界では様々な問題が発生していて、各世界で起きた重要イベントを追体験するような形で、新たなストーリーと共にクエストとして受けることができます。これらをクリアすることでヨッチ族を救えるそうです。








シェアする